上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、覚悟したほうがいいよ。と言われました。十和田です。

感想、

覚悟どころの話じゃないよ、コレ('A`;)


休憩、昼休みの1時間のみ。終わったの、夜7時前
立ちっぱなし、動きまくり、寮母さん、寮母さんと言われまくり…orz

最初誰のこと言ってるのか、わからなかったんですが…。
明らかに私を見て言うから、どうみても私なわけで(爆)
一瞬( ゚Д゚)ポカーンとしてしまいました…。


後はまぁ大してしんどい…ってことはやってないと思います。
職員さんよりは楽だったと思いますし…。
やった事といえば、車椅子介助とか、排泄介助とか…食事介助とか…会話とか。
会話しててもほとんどが認知症入ってる方なので、ある意味疲れるんですがね…。
歳、住んでる所、名前、10回以上は聞かれたわな…ハハ。
10秒後には全て忘れていらっしゃるの…(ノД`;)

でも一番ギョッと思ったのは、排泄介助。
なぜかというと暖かい布巾で、
利用者さんの便付いたお尻をふかなきゃいけなくって…(´Д`;)アワー
もちろん手袋はしてましたが…途中からもう慣れましたよ。
やればなんとかなるってね。もう気にしてられない…。
なんかお漏らしされたっぽい気がするけど…多分気のせいです(T-T

排泄介助が終わった時、
後はもう少し早くテキパキ出来れば…利用者さんにも負担かけないんですけどねー…
って、指導員の人にその事をいったら、
「テキパキは職員じゃないと出来ませんよ」

と、笑ってらっしゃいました。ごもっともです。
たかが初日の実習生にできるわけないですよねぇ~。



さて、7時に帰ってきて、風呂入って、ご飯食べて、

今からレポート書いて、寝なきゃいけないわけですが…。


書いたらそのまま布団にばたんきゅーします。

お年寄りのパワー恐るべしです、
一日中座ってたりするから、私らより体力有り余ってるのなんの…。
なんてこったい…_| ̄|○|||
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 睡眠☆万歳, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。