上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学5年から一緒の幼馴染(?)と、見に行ってきました。十和田です。
この時かけ少女。結構いろいろ実写映画になったりとなってるようで、
相方に聞くと(実写は)面白くなかったとのことでした。
でも今回の時かけは映画評価とかで見ると、かなり上位だったりするんですよね。
それで気になってた所に、幼馴染からお誘いがきたので、
さっそくいこー!ってことで今日いってきたわけです。




【時をかける少女】URL

  日時:2006年08月09日(水)
  劇場:テアトル梅田
  上映時間:100分

  製作会社:角川書店
  制作会社:マッドハウス
  監督:細田守
  原作:筒井康隆(角川文庫刊)
  脚本:奥寺佐渡子
  キャラクターデザイン:貞本義行
  美術監督:山本二三
  音楽:吉田潔
  配給:角川ヘラルド映画


※微妙ネタばれ注意
スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 睡眠☆万歳, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。